ATTENTION!!

注意!!!!!

◆出演者のキャンセル、変更に対してのチケットの払い戻しは一切行いません。予め御了承下さい。

 

◆本フェスティバルは雨天でも行います(天災等除く)。途中中止の場合、払い戻しは行いません。

 

◆事務局が運営などに支障をきたすと判断した場合、その告知時期・方法に関わらずやむをえず運営上のルールを変更する場合がございます。運営上のルール変更に対してのチケットの払い戻しは一切行いません。予め御了承下さい。

 

◆会場内への危険物、法律で禁止されている物の持込みはお断り致します。

 

◆会場内、外での事故、盗難等は主催者、会場、出演者は一切責任を負いません。手荷物等は各自責任を持って管理して下さい。

 

◆他の来場者の迷惑になる行為を行う方は強制的に退場して頂きます。その際、チケットの払い戻しは一切行いません。予め御注意下さい。

 

◆カメラ、ビデオカメラ、録音機器等の持込は自由ですが、出演アーティストの撮影、録音は禁止致します。

猛暑が予想されます!水分補給と体調管理には細心の注意をお願い致します。気分が悪い、頭痛がする、めまいがする等の熱中症の症状が出ましたら、日陰に移動しお近くのスタッフまでお申し付け下さい!! タオル、帽子は必須です!

エントランスチケット、駐車券の紛失、忘れ等いかなる場合でも再発行はいたしません。

お持ちで無い場合は当日券を買って頂く事になります。

駐車券については無い場合、車での入場出来ません!大切に保管して頂き、当日絶対に忘れない様お気をつけ下さい。

楽しむための5つのアドバイス

 

■暑さ対策
そう、当日はすんごい、もーものすんごい暑さが予想されます。 
なので、暑さ対策は万全に!!! 
・帽子、タオルなどをかぶりましょう!
・日焼けしたくない人は、日焼け止めは絶対に必需品です! 

■水分補給
上に書いたとおり、あっついです!! 汗が滝です!! 水分補給とお酒補給はここぞとばかりに!!!! 
・水は常に補給しましょう! お酒ばかりだと脱水症状を引き起こします。 

■休憩スペースの確保 
いくら毎回ハイテンションなアーティストが勢揃いとはいえ、たまには 一息つきましょう 
・イスがあると大変便利!! 
 座ってステージを眺めるのも「オツ」ですね 

■虫さされ対策 
会場にはなにも人間だけが来ている訳ではありません!! 
川沿いなので、ヤブ蚊さん達にもとってもナイスなロケーション!! 
虫除け対策も完全武装で行きましょう!!! 

■ゴミ対策 
そーです、何事も終わりよければ全て良し!! ゴミはなるべく出さずに! 出たゴミは持ち帰るが基本でしょ!!! 
※当日会場にゴミ捨て場を設置しておりますがなるべくお持ち帰りください。またゴミの分別にご協力下さい。

以上の5つが完璧なら、もー言うこと無いわ!! 
飲んで、食べて、踊って遊ぼう!!!!!! 


会場使用上の注意事項 

TONE RIVER JAMの会場となる「手賀沼フィッシングセンター」では使用するにあたり禁止事項がいくつかあります。

 

・リストバンドを必ず会場内で着用してください。リストバンドが確認出来ない場合、退場して頂きます。

・駐車券は入場の際必ず車のダッシュボードに掲示して下さい。

※忘れてしまった場合も再発行、返金はおこなっておりません。

 

・駐車券を持たないお客様は絶対に車で来場しないでください。

路上駐車等の迷惑行為を発見した場合、直ちに通報いたします。イベント中止の原因にもなるので絶対にしないでください!

 

・自転車でご来場の場合、駐輪チケットは必要ありません。ただし自転車用駐輪場はご用意しておりませんので、必ずお客様各自で管理をお願い致します。

 

・会場内にクロークやロッカーはありません。お荷物はお客様各自で管理をお願い致します。


・飲食物の持ち込みは禁止です。

 

・再入場は可能ですが、混雑が予想される午前中と夜19:00以降はご遠慮下さい。

・手賀沼に入らない 
当たり前の話ですが、飲酒した状態で絶対に手賀沼に入らないでください。まず間違いなく溺れます。また手賀沼に入ろうとしている人を見かけたらすぐにお近くのスタッフまでお教え下さい。 
もし死亡事故等が起きた場合、間違いなくイベントは中止、来年からの開催も無くなります。

 

来場者の皆様には以上の事項と、法令遵守を徹底させて頂いております。 

ケンカ、窃盗、禁止薬物の持ち込み及び使用等の違法行為を行った場合 
即刻退場して頂きます。また警察に通報致します。